社員インタビュー

INTERVIEW

  小桧山 正樹 
2003年入社 ラーメン館猪苗代店 店長

株式会社河京 社員インタビュー 小桧山 正樹

1 現在の担当業務について教えてください。

店長という立場から猪苗代店の1階売店と2階レストランの運営を任せていただいております。お客様に喜んでいただくお店作りが主になります。その他スタッフにやりがいを持って働いてもらう職場環境作りや地域との交流なども担当になります。営業中は基本1階売店にて接客担当しています。お客様と接することが大好きなので自分から進んでお客様に歩み寄るタイプです。

また入社してから昨年までは飲食部門に席を置いてました。その為時々ですが猪苗代店2階のラーメン&ビュッフェや会津若松市の「めん屋河京」にて厨房業務に入ることもあります。

2 店長職の面白い部分、難しい部分を教えてください。

ある程度の裁量はいただいてますので、自分やスタッフの考えを形にしてそれがお客様の喜びに繋がった時はとてもやりがいを感じます。反面、それが上手くいかなかった時やお客様にご迷惑をお掛けしてしまった時はすごく凹みます。答えやゴールが無いので難しいですが一緒に居るスタッフと協力して乗り越えた時が私の一番嬉しい時です。

3 お客様や仲間との忘れられないエピソードはありますか?

猪苗代店冬のイベントとして実施した「かんじきウォーク」は印象に残ってます。

事前募集されたお客様と我々スタッフがガイド役になり、湖までかんじきを履いて白鳥を見にいくツアーイベントです。雪に慣れていない関東から参加されたお客様はお子様と貴重な体験ができたと喜んでいたのが忘れられません。お客様と一緒に何かを到達するという体験型のイベントはその方たちとの距離感をグッと縮めることができるのを実感しました。

4 これから挑戦してみたい仕事はなんですか?

年に一度各店舗の店長さん達と視察目的の旅行を実施してます。今回群馬県の珍〇館へ行ったのですが、そこの館長さんのガイドが衝撃的でした。お客様の心を掴む話術を目の当たりにしました。当店でもお土産ラーメンの試食販売時に用いることができたらいいなと思います。表現力(パフォーマー)を磨いて弊社で何かしらのスタイルを確立していきたいです。

1日の
タイムスケジュール

TIME SCHEDULE
8:30
  • 本社朝礼出席
10:00
  • 猪苗代店出社
  • メール確認、副店長、主任と引継ぎ事項の確認など
10:30
  • 1階売店営業(売場確認、接客など)
13:00
休憩
14:00
  • 翌月シフトの調整、翌月目標売上などの確認
15:00
休憩
15:30
  • 1階売店営業(売場確認、接客など)
  • 2階新スープ試作にあたり、材料サンプル依頼
17:00
  • 1階閉店作業 床掃除、洗い物、レジ精算
17:30
  • 本社提出資料作成の手伝い
19:00
退社
株式会社河京 社員インタビュー 小桧山 正樹