社員インタビュー

INTERVIEW

  山口 満穂 
2000年入社 営業部 課長

株式会社河京 社員インタビュー 山口 満穂

1 現在の担当業務について教えてください。

営業部で郵政カタログ販売と県内百貨店様への卸担当をしています。

① 郵政カタログ
郵便局においてあるカタログに商品を掲載(提案)し、販売していただいております。
② 県内百貨店様への卸
県内の百貨店様で販売している商品の提案やお中元お歳暮時期にギフトの提案・販売をしています。

2 満穂さんは店長も経験した上で、現在営業部に在籍していますが、
今までの業務で一番大変だったことはなんですか?

店長のときも営業部にいても変わらないことは「判断」することだと思います。
店長はお店のトップとして売上を上げる為、お店にとって良い事を判断する。 営業部ではお客様に喜ばれる商品、求めている商品を商談しながら決定して提案する。結果として、判断した商品の提案で採用になるかなど自ら考えて自分の意志で決めるということはいつになっても難しいと感じています。

3 河京の仕事の面白い部分、難しい部分を教えてください。

新しい課題を上司の方が与えてくれることです。1つクリアするとちがう課題を与えられ、できることがどんどん増えていくのがとても楽しいです!

ですが、初めて取り掛かる仕事もあるので、自分にできるか不安だったり失敗したりして悩んだこともありました。でも、今となってはその失敗を活かして新たなことにチャレンジすることもできています。

4 河京の特徴はなんだと思いますか?

河京には商品を製造したり、販売・飲食店もあったり、いろんな職業を体験できる会社だと思います。自分は昔からサービス業が得意だと思っていたのですが、いい機会がたくさんあり、いろんな部署で働くことができ、自分が得意だと思うこと、好きな仕事を見つけることができました。

何もできなかった私が仕事の楽しさややりがいを見つけられたので、自分の可能性を見つけることができると思います。 たくさんチャンスを与えてくれる会社だと思います。

1日の
タイムスケジュール

TIME SCHEDULE
9:30
  • 朝礼、フロア内打ち合わせ
  • 担当取引先への提出書類の作成
  • カタログの校正
  • 商品の初回出荷に伴い工場で立会い・確認
12:00 ~ 13:00
休憩
  • 新商品作成のためデザイン会社にてデザイン依頼、打ち合わせ
  • 新商品の包材について包材会社の担当者と打ち合わせ
15:00 ~ 15:15
休憩
  • 郵政カタログ商品企画
  • 後日の商談のためのサンプル資料作成
  • 明日の仕事内容確認
17:30
退社
株式会社河京 社員インタビュー 山口 満穂